家族で石垣旅行に行ってきました!

GWに家族旅行で石垣島に行ってきました。5年ぶりの沖縄です。本島には何度か行っていますが、離島は初めてなので右も左も分からず、ドキドキ。でも海を見るとやっぱり沖縄に来た?!!と感無量です。そして、暑い! 本島よりもさらに南だからなのか、それとも温暖化のせいなのか? 湿度が高くてムシムシ、海風でベトベトでした(笑)
今回は、以前からずっとずっと憧れていた「幻の島、浜島」のアクティビティに参加します。浜島ってみなさんご存知ですか? CMやグラビア撮影などでよく使われている砂浜だけで出来ている三日月型の島です。船で遠くから見ると砂だけの白い島が青い海に浮かんでいてとても綺麗です。でも実際島におりてみるとあんまり三日月型感はないかな?。でも360度見渡す限り海!なんて贅沢はそうそう出来ません。シュノーケルなどして、周りを散策するうちにあっという間に時間は過ぎ、「浜島よ…さよなら。また来るからね」と泣く泣く島を後にしました。息子も初めてのシュノーケルに挑戦できて、大満足のようでした。ちなみに、わたしは「浜島は満ち潮のときは無くなってしまう」と思っていたのですが、アクティビティ会社の方に聞いて見ると、島が大きくなったり小さくなったりするだけで、完全になくなることはないそうです。
もうひとつ、今回のお楽しみはイルカに会いに行くことです。夢でした。あの可愛いツルッツルのイルカちゃんが、目の前を泳いだり、餌をやったり、ジャンプしたりするのです。触った感じは茄子のようでした。ヒレでバイバイとかもします。もう可愛くてたまらない…。あいにくの雨でしたが、イルカちゃんとの楽しい時間のおかげでいい思い出がまたひとつ増えました。本当は一緒に泳ぎたかったのですが、息子がまだ泳げないので、そちらのプログラムは断念。イルカちゃんにも「また来るからね」とさよならし、息子と二人で「イルカのトレーナーになりたいよね」とか話しながら帰りました。
他にも、竹富島でサイクリングをしたり石垣牛を食べまくったり…。沖縄のGWは梅雨入り前で、いつ雨になってもおかしくない中、雨が降ったのはドルフィンのプログラムの時だけで、あとは天候にも恵まれ充実した石垣旅行になりました。沖縄が好きになって何度も行ってしまう人のことを「沖縄病」と言うそうです(笑)。まさにわたしはその一人。また行くぞ!待ってろ沖縄???UQモバイル デメリット