自分で自分のことを楽しませるために

私は日常の中にちいさな幸せを見つけるようにして、日々過ごしています。
たとえば朝ご飯は、自分が好きなものを食べられるようにおいしいパン屋さんで購入したり、炊きたての新米を美味しく食べたりします。
午前中は仕事をしながら、大好きなコーヒー屋さんのドリップコーヒーを淹れて気分をリフレッシュしながら作業に没頭します。
お昼ご飯はできるだけ誰かと話しながら楽しくとるようにしています。ご飯の後は15分仮眠をして午後に向けて英気を養います。
お昼も過ぎ夕方に向かうと疲れが出てきて、甘い物が欲しくなったりするものです。その時のために、いつもチョコレートを忍ばせています。チョコレートはだいたい好きなものが決まっていて、ビターな70%や82%カカオのものが好きです。
夜は家族のことを考えながら夕飯の支度をします。家族がそろって食事をすることは大事なことだと考えています。
その後のお風呂と寝る前が一番の至福の時間です。好きな音楽を聴きながら湯船にゆっくり浸かると、その日の忙しかったことや辛かったことも洗い流される気がします。
寝るときはラベンダーのアロマを焚いて、間接照明で読書をしながら眠りにつきます。
これが今の私の自分で自分を幸せにできる暮らし方だと思っています。今後もライフスタイルが変わることがあっても、自分で自分を楽しませて生きていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です