健康オタクと言われるようになってきた

「健康オタク」という言葉は私にとって、最高の褒め言葉です。私は自他共に認める健康オタクだと思っているからです。
まず基本的な栄養バランスはしっかり考えて、食事から取るようにしていますが、それ以上に食事外から摂取する栄養素を重視しているように思います。
たとえば、アミノ酸や様々なビタミンを補うための補助食品を積極的に摂取するようにしています。
その中でも特に大事だと考えているのはビタミンCです。ビタミンCは人間が体内で作ることができないものですが、動物などは自分で体内で作ることができるそうです。ストレス社会の現代、人間はビタミンCを大量に摂取することは身体のためには良いと思います。ビタミンCを大量摂取したとしても、身体に害はないそうです。副作用として、お腹が張ったりお腹が緩くなったりはするそうですが基本的に取りすぎて別の問題が出ることはないみたいです。
私は風邪の引き始めなどには、毎時間ごとにビタミンCの粉を水に溶かしてのむようにしています。すると喉の痛みや咳などが次の日には治るのです。
友人はこんな私を冷ややかな目で見て、効能も信じてくれないのですが、是非風邪がひどくなる前に試してもらいたいなと思います。風邪薬を飲むよりも効き目は抜群です。これは健康オタクからのお墨付きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です